rbit

rbit

2009.10 制作

見た目が可愛らしく、か弱くて、ただ逃げることだけしかできなそうな、小動物です。ストレスに弱く、寂しくて死んでしまう動物かもしれません。発情期がゆるく多産性で、豊穣や献身、性のシンボルとされています。弱い動物だからこそ、生き残りをかけて発情期をなくし、年中生殖活動ができるようになりました。快活で茶目っ気があるというイメージにもされています。

「you are loved… you just where thought,cry…」
*あなたが好きです…あなたのことを考えただけで、泣いちゃう*

今回のデザインは、泣きうさぎです。どちらかというと、寂しがり屋ですぐ泣くうさぎをイメージしています。好きという感情は、だんだん高まってきて、相手を思うたびに泣けてくるものです。
あなたに出会えて嬉しくて嬉しくて、泣きそう。嬉しくてせつなくて泣いてしまう。

work date 2009.10

It looks pretty, I am weak, It is a small animal that seems to be able to only escape. It is vulnerable to stress, It may be a lonely and dead animal. The estrus period is loose and multifaceted, Fertility and dedication, It is regarded as a symbol of sex. Because it is a weak animal, I will survive and eliminate estrus period, We are now able to do reproductive activities throughout the year. It is also in the image that it is cheerful and has a sense of casualness.

「you are loved… you just where thought,cry…」

In this design, It is a cry rabbit. If anything, I am imagining a rabbit crying soon with loneliness. Emotions like love, It is gradually increasing, Every time I think of a partner I can cry.
I am happy that I am happy to meet you, I am going to cry. I’m glad and painful and I cry.

コメントは停止中ですが、トラックバックとピンバックは受け付けています。