skip rabit

skip rabit

2011.6 制作

今回のイラストは、「dog」「giraffe」「skip rabit」と3部作になっています。愛しいモノへ逢いにいく様子をコトバにしたものです。前回の大人しく、か弱いうさぎと違う一面をイメージしています。イメージは違っても想いは一緒です。

「at the same place as you, in the same space, just inhale the same air, all ones which in the town the love forcing…」
*あなたと同じ場所で、同じ空間で、同じ空気を吸っているだけで、その街にある全てのものが愛おしい、、、*

この風も、この河も、この街も、あなたを包んで、動いてる。もう少し待っていて。すぐに逢える。あなたに逢いたいの。もうすぐよ。あなたに逢いたくて、ココロが飛んでいくよ。

work date 2011.6

In this illustration, 「dog」「giraffe」「skip rabit」 has become a trilogy. I used words as words of going to see a loved one. Adultly the previous time, I am imagining a side that is different from a weak rabbit. Even though the image is different, the feelings are the same.

「at the same place as you, in the same space, just inhale the same air, all ones which in the town the love forcing…」

This wind, too, This river, too, In this town, Wrapping you, It is moving. Wait a little more. I can meet soon. I want to see you. Coming soon. I wanted to see you, my heart will fly away.

コメントは停止中ですが、トラックバックとピンバックは受け付けています。